歯牙移植?

歯牙移植とは、歯を失ってしまった場所に自分の歯を別の場所から移植する治療。例えば、重度の虫歯になってしまった場合や事故などによって歯根が割れてしまった場合などで、抜歯した部分に親知らずや過剰歯などを移植することができます。歯と一緒に「歯根膜」という歯の周囲にある組織を移植するためなじみが良く、自然な噛み心地を取り戻すことができます。

あきらめないで、まずご相談ください。

虫歯や外傷などが原因で、不幸にも歯を失ってしまうことがあります。歯を失ったまま放置しておくと、歯並びや噛み合わせのバランスが乱れてしまい、お口の健康が損なわれてしまいます。そしてお口の健康が損なわれると、やがては消化器官などにも余計な負担をかけるようになり、全身の健康にも悪影響を及ぼすようになってしまうのです。

歯牙移植の治療方法

歯牙移植とは、歯を失ってしまった場所に、自分の歯を別の場所から移植してよみがえらせる治療方法です。「歯の移植なんてできるのか?」と不思議に思う方も多いかもしれませんが
移植する歯の状態やお口の健康状態など歯牙移植にはいくつかの条件がありますが、その条件を満たせば大変効果の高い治療です。当医院ではインプラントよりも有効な治療であると考え、歯牙移植を推奨しています。お悩みの方は、どうぞお気軽にご相談ください。

ご予約等、お気軽にお問い合わせください。(完全予約制)03-5940-4188外来診療 9:00~19:00(年中無休)
完全予約制

お問い合わせフォームお気軽にお問い合わせください。